macam-macam・・・インドネシア語でいろいろという意味


by lee_tupai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

半額!

レンタルが半額だったので、これでもかというくらいにビデオ・DVDを
借りてきた。しかも全作が香港映画およびカンフーもの。
そのうちに制覇してしまいそうな勢いである。(汗)

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地発狂
黄飛鴻之 男兒當報国
d0010641_16494780.jpg
私の大好きなシリーズの2番煎じらしい。
邦題が同じなので解りにくいが、主役黄飛鴻はもちろんリンチェイではない。
しかーし、冒頭になぜか「少林寺」のシーンが。しかもリンチェイのアップ。「????」と思っていると、主題歌は「男兒當自強」の歌詞違い、映像は夕陽のシルエットに演武する弟子たち。これってワンチャイシリーズとほぼ同じじゃない。
「黄師匠!」と呼ばれリンチェイがいつ出て来てもおかしくない期待を見事に絶ち切ってくれるのが黄飛鴻役の王羣(ウォン・クァン)。
濃い。濃すぎる
ワンチャイシリーズでリンチェイの後を引き継いだ趙文卓(ウィン・ツァオ)もちと頼りなげな黄飛鴻だったが、これはちょっと・・・・・。

肝心の作品のほうは2番煎じにありがちのトホホな内容ではなくそれなりにきちんとした作品。
しかしの後お口直しに「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱」を見たので寝るのが遅くなったぞ。
[PR]
by lee_tupai | 2005-07-24 17:01 | CINEMA