macam-macam・・・インドネシア語でいろいろという意味


by lee_tupai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:カンフー( 11 )

壁が・・・

この日記内容のカテゴリーをカンフーにしてよいものかどうか・・・

うちのボロマンションは古いために防音が果てしなく悪い。
上の階に引越ししてきた子供たちが走りまわろうものなら「ドタドタっ」とかなりやかましい!!!
文句を言いにいくこと数回。その直後はおとなしくなるんだけどねぇ・・・

ここ最近またまたうるさいので抗議の意味も含めて壁をたたいて(蹴って)振動を上に伝えていたのだけど、、今日 壁を蹴ったら・・・・・・



あいた。

私の日頃のカンフー練習の成果がココに(泣)
[PR]
by lee_tupai | 2007-10-25 16:50 | カンフー

試合が終わりました

ここ数ヶ月準備してきた試合があっという間に終わった。
もちろん入賞なんてとんでもないけど、真ん中よりは少し上といった順位だった。
もっと練習してできてないところを改善したかったんだけどなーー。
ってきっと毎回試合後に同じことを言う気がする。(汗)

また新たに次の目標にむけてガンバろうっと!
[PR]
by lee_tupai | 2007-02-19 23:11 | カンフー

SPIRIT

d0010641_22183153.gif
本日公開。早速観てきました。
プレミア、香港に続き3回めだったけどウルウルきた。
「カンフー映画で泣いたのは初めて」とプレミア後のCM撮影でも言ってみたのだが放映されていたのかは不明。
リンチェイはこの映画を最後の功夫作品といっていたので「ええーー??」と思っていたけど
この作品を観ると彼の武術に対する思いはこの映画で語り尽くしてしまったんだろうなと納得した。これ以上何を語る?と言われれば返す言葉もない。
そして幼少の頃から武術をやってきた彼だからこその作品だと思う。
白髪交じりの辮髪が本当に似合っていた。
(そういえば新黄飛鴻役のウィン・ツァオが「中華英雄伝」で霍元甲を演じていたが風格が違いすぎ。)
ラストの感動も打ち消してしまうのが主題歌。
オリジナル版のジェイチョウが歌う「霍元甲」以外は考えられない。
しかし日本版では差し替えられ・・・・。
プレミアで観たときにショックのあまり私は香港でもう一度観直した。
ラストの余韻のまま前奏の太鼓が聞こえないと絶対ダメ!
気の早いはなしだがDVDが発売されても主題歌は、日本人バンドかぁ。

d0010641_22211014.gif
[PR]
by lee_tupai | 2006-03-18 22:11 | カンフー

痛っ!

この年齢を考えて、普段の練習では一応ケガに気をつけて少しでも違和感を
感じれば練習を小休止している。
昨日は不覚にも基本功の練習中コケて膝を強打した。
膝って大事なのよねぇーーー。
ついでにジャージの膝部分が摩擦熱!!で解けていた。

打撲だけでありますように・・・・
[PR]
by lee_tupai | 2005-11-12 11:58 | カンフー

検定!!!

カンフーの教室の仲間と「長拳検定」を受けた。
ワタシは検定の日にちをすっかり勘違いしていて、危うく受験できない
ところだった・・・・(滝汗)
小さな子供に混じって6、5、4級と飛び級で受けたけど、なんとか4級合格しやした。
しかーし大人になって試験を受ける緊張をまた味わうとは夢にも思わなかったな。
[PR]
by lee_tupai | 2005-08-27 23:46 | カンフー

秘密特訓

長拳の基本功の中にある側転がどうしても出来ずに
公園で軍手をはめて練習する。(指導---だんな)
この歳になってなにも日曜日に側転の練習をするなんて夢にも思わなかった。

それがついに今日できました
[PR]
by lee_tupai | 2005-07-10 20:38 | カンフー
ツ○ヤからレンタル半額メールが来ていた。
ちょうど給料前でオサイフはトホホだし、ジェットリー作品制覇の助けになるぜっ!!
ということで4本借りてきましたっ!!

新聞のラテ欄見て愕然。
あちゃーっ、今日借りたうちの1本をテレビで放映するじゃん。
なんてオマヌケなんでしょ?
しかもスゴ録の機能使えばEPGでわかったのに。トホホ。
まあ、半額だし、いいかっ



せっかくなんで少し感想をばっ

ビデオのパッケージとタイトルからは
香港マフィアのドンパチを想像していたが、そうではなかった。
人を殺せないヒットマンの物語。
吹き替えが多い香港映画だけど、これは本人の声。これは貴重。
肝心のアクションはあまり空中を飛ばないし、最近ちょっとワイヤーアクション食傷気味な私にはちょうどよかった。無敵さは感じられないけれど、最後にはやっぱり強いというあたりもきちんとツボは押さえている。
現代モノになると(ハリウッドも含めて)ジェットはクールで無口な役が多いけれどこの役どころはコミカルな部分もあって○。(ポケットに小銭貯めてます。)

期待していなかった割におもしろかった。

特筆すべきは、日本人役がありえない程のダイコン
[PR]
by lee_tupai | 2005-04-17 00:31 | カンフー

日課

ジェットリーのDVDやらビデオを見る日課がかなり続いている。
全作品をとりあえず制覇したいけど、なかなか難しい。

先日行ったポスター屋のオーナーさんとジェットリーファンについて
お話しをした。
どの時期からファンになるかで作品の好みが分かれるとのこと。
KISS OF THE DRAGONからファンになった人が多いとか。
「辮髪はどうよっ」てな感じらしいが、むしろ私は辮髪派かも。

今のところのベストはワンチャイかな?携帯着メロも主題歌にしてみた。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱〈デジタル・リマスター版〉
[PR]
by lee_tupai | 2005-04-06 00:22 | カンフー

うーーん???

TVでやってた「ザ・ワン」
期待して見たけど、「・・・・・・」
この1週間なぜかリーリンチェイ漬けな気がする。

しかしこの映画のアクションシーンは物足りない。
私はワイヤーアクションがあんまり好きじゃないからなあ。
キレが感じられないよーー。
彼の魅力はやはり香港映画のカンフー物が一番だと思う。


[PR]
by lee_tupai | 2005-03-24 23:57 | カンフー

リーリンチェイ

今はジェットリーっか。

香港映画を3本借りてきやした。
「阿羅漢」
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」
「酸拳2」

ジャッキーが紛れているのはご愛嬌

やっぱりリーリンチェイはカコイイ。。。
キレが違います。キメのポーズがすばらしい。
最近はあらすじよりもカンフーが気になりますなあ。
この3本なら、カンフーを純粋に楽しめたのはこれ


[PR]
by lee_tupai | 2005-03-22 00:00 | カンフー